Top > 世界観

世界観

Last-modified: 2009-07-12 (日) 09:26:41

天族、魔族、龍族による三つ巴の戦いを描いたファンタジーMMORPG Edit

世界観.jpg

プレイヤーは、自分が選んだ種族からキャラクターを作成し、多くの仲間とともに広大な世界を探索したり、PvP(プレイヤー同士の戦闘)などを行ったりすることができます。

プレイヤーは、天族もしくは魔族を選択し、永遠の塔をめぐりNPC(ノンプレイヤーキャラクター)である龍族とPvPvE(プレイヤー対プレイヤー対モンスター)を繰り広げます。
NPCである龍族がプレイヤー同士の戦いに参戦することにより、優劣のバランスが変化し常に緊張感ある戦いが行われます。
PvPvEでは、仲間同士の連携や戦略が勝利への重要な要素になります。

また、自由度が高いキャラクター作成ツールにより、あなただけの個性的なキャラクター作成をすることができます。
その他にも、空中飛行によるスピード感アクション性豊かな戦闘数々の装備品やスキル、クエストを通して、あなたは、これまでにないMMORPGを体験することでしょう。
太古の昔、<アトレイア>は永遠の塔を中心に構成された一つの世界でした。

<アトレイア>の最初の創造物であった龍族は、やがて強大になりすぎた力により傲慢になり、創造主に対抗し<アトレイア>自体を脅かす存在に変わります。
これに対し、創造主は世界の根源である永遠の塔を守るため、12の神を世界へ送り龍族に対抗するようにしましたが、どちらも優勢を保てず続いた永き戦争の果てに、世界は大崩壊を迎える事となります。

突然の大崩壊で永遠の塔は分断され、龍族は結界の外に追い出され、アトレイアは二度と繋ぐ事のできない2つの世界に分かれる事になります。
引き裂かれた2つの世界は天界と魔界に分かれ、これらはそれぞれを守護する思想と種族の生存のために、相手の陣営の残った 塔を破壊しなければならない宿命を背負い、究極の対立を迎えるのです。彼らの究極の対立に、途切れる事なく2つの種族を脅かす龍族の存在は天族と魔族にとって、果てしない永遠の戦闘への序曲となったのです。


世界観01.jpg世界観02.jpg世界観03.jpg
世界観04.jpg世界観05.jpg世界観06.jpg